ダイハツロッキー新型のカタログ貰ってきた!内装や諸元と実車レポ!

感想♡
スポンサーリンク

東京モーターショー2019に新型コンパクトSUVとして展示されていた車が、11月5日(火曜日)に発売されました!

名前は『Rocky(ロッキー)』

1000ccの5人乗りの乗用車です!

内装などんなの?燃費は?
など我が家の車もそろそろ寿命なので、カタログを貰ったり実際に車をダイハツに行って見てきました!

スポンサーリンク

ロッキー見学

ダイハツに行くと一番よく見える位置にロッキーが展示してありました!

ノボリもロッキー一色な感じで盛り上がってます!

カタログも真っ赤なロッキー!

早速許可を得て、見学させてもらいました!

 

 

赤い色が綺麗だな~とよく見ていたら、パールが入っていてキラキラしていました!

この色は新色で「コンパーノレッド」と言うらしく、ダイハツが初めて作った乗用車の名前で、DNGA(Daihatsu New Global Architecture)小型車第一号のロッキーということから、新色にコンパーノレッドと名前を使ったそうです。


コンパーノはお洒落な車だったのですね!

ちなみに他のカラーバリエーションは全11種類で、2トーンとモノトーンがあります。

2トーンは、ブラックマイカメタリックに、コンパーノレッドか、シャイニングホワイトパールか、ブライトシルバーメタリックです。

 

モノトーンは、
・コンパーノレッド
・レーザーブルークリスタルシャイン
・マスタードイエローマイカメタリック
・ファイアークォーツレッドメタリック
・ナチュラルベージュマイカメタリック
・シャイニングホワイトパール
・ブライトシルバーメタリック
・ブラックマイカメタリック
です。

別途有償色料金がかかるのは、
・コンパーノレッド
・レーザーブルークリスタルシャイン
・シャイニングホワイトパール
です。

ロッキーの内装も見せてもらいました!

いっぱいボタンがあります。

使いこなせるでしょうか・・・

フロントコンソールトレイはLED照明付きでUSBソケットが2口付いています。
写真はないのですが、センターコンソールボックスの後部にもUSBソケットが2口ついています。

 

前席のドアにはボトルホルダー2本分入れられるところとポケット、後席にはボトルホルダー1本分がありました。

実際乗って見ましたが、広いな~とはそこまで思いませんでした。
ですが後部座席に乗っていて後ろを見たら荷室が思ってたより広くビックリしました。

荷室高は740mm、荷室幅は1000mm、荷室床面長(後席使用時)755mm

さらに下のデッキボードは、上段位置・下段位置・取り外し、と変えることができて、背の高い荷物も積むことができます!

 

 

やはり軽自動車とは違い、荷物も載るし、5人乗りのところは良いですね。
室内のポケット類やUSBソケットもたくさんあるので快適な空間になりそうです!

燃費は
2WD車(X、L)
JC08モード23.4km/L
WLTCモード18.6km/L

市街地モード 14.4km/L
郊外モード 20.2km/L
高速道路モード 20.1km/L

 

2WD車(Premium,G)
JC08モード22.8km/L
WLTCモード18.6km/L

市街地モード 14.4km/L
郊外モード 20.2km/L
高速道路モード 20.1km/L

 

4WD車
JC08モード21.2km/L
WLTCモード17.4km/L

市街地モード 13.3km/L
郊外モード 18.8km/L
高速道路モード 19.0km/L

 

※使用環境や運転方法によって燃料消費率は変わります。
※WLTCモードは、市街地・郊外・高速道路の各走行モードを平均的な使用時間配分で構成した国際的な走行モードです。

諸元はこちら

 

価格は

Premium

駆動方式 トランスミッション メーカー希望小売価格 北海道地区メーカー希望小売価格
2WD CVT 2,200,000円(税込) 2,224,200円(税込)
4WD CVT 2,422,200円(税込) 2,422,200円(税込)

 

駆動方式 トランスミッション メーカー希望小売価格 北海道地区メーカー希望小売価格
2WD CVT 2,002,000円(税込) 2,026,200円(税込)
4WD CVT 2,224,200円(税込) 2,224,200円(税込)

 

駆動方式 トランスミッション メーカー希望小売価格 北海道地区メーカー希望小売価格
2WD CVT 1,848,000円(税込) 1,888,700円(税込)
4WD CVT 2,086,700円(税込) 2,086,700円(税込)

 

駆動方式 トランスミッション メーカー希望小売価格 北海道地区メーカー希望小売価格
2WD CVT 1,705,000円(税込) 1,746,800円(税込)
4WD CVT 1,944,800円(税込) 1,944,800円(税込)

 

スポンサーリンク

 

便利&機能

外装もシンプルでかっこいい車ですが、機能も盛りだくさんです!

17種類の予防安全機能と運転支援機能があり、日ごろの運転がしやすくなるのと、ヒヤッとの回避サポートもバッチリです。

スマートアシストダイハツ予防安全機能

1.衝突警報機能(対歩行者・車両)
2.衝突回避支援ブレーキ機能(対歩行者・車両)
3.車線逸脱警報機能
4.車線逸脱抑制制御機能
5.誤発進抑制制御機能
6.コーナーセンサー(前方・後方)
7.先行者発信お知らせ機能
8.標識認識機能
9.オートハイビーム
10.ADB(アダプティブドライビングビーム)
11.全車速追従機能付ACC
12.パノラマモニター
13.LKC(レーンキープコントロール)
14.サイドビューランプ
15.スマートパノラマパーキングアシスト
16.BSM(ブラインドスポットモニター)
17.RCTA(リヤクロストラフィックアラート)

※スマートアシストの機能の一部はメーカーオプションです。またグレードによっては設定がない機能があります。

こんなにサポートしてくれる車なので、高齢者の方やヒヤリとすることが多い方はとても良い車なのではないでしょうか。

 

ダイハツコネクト

さらに、ロッキーにはダイハツコネクトというサービスあるようです。

これは、スマートフォンと車をつなぎ、事故対応サポート、故障対応サポートや、メールでお出かけしたこと、帰宅したこと、トラブル、普段と違う動きなどを離れた場所からでも見守れるようなサービスです。

また、忘れっぽい方や忙しい方にも嬉しい、駐車した場所の位置情報を記録してくれたり、燃料残量・車検証の情報(一部)・キーの電池残量が少なくなると警告してくれたり、車検や点検、リコールの通知なども教えてくれます!

ダイハツWi-Fiもお申し込みすれば、車内で快適にインターネットも楽しめます!

スマートフォン、メールアドレス、ダイハツコネクトアプリが必要で、ダイハツコネクトの各機能には作動条件があるようですが、このサービスが使えるようになれば、もしもの時の安心や安全が増えるのではないでしょうか。

まとめ

久しぶりにこんな最先端の車を見に行きましたが、ホントに最先端の機能がいっぱいでびっくりしました!

車は家や会社の次に長くいるような場所なので、こんなに快適な機能のあるロッキーはとても居心地のいい空間にしてくれるのではないでしょうか。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

タイトルとURLをコピーしました