うまい棒のアレンジ‼よしお兄さん直伝のクリームコロッケ(コンポタ)紹介!

ご飯♡
スポンサーリンク

10円で手軽に買えるうまい棒。

料理の一品になったら安くて美味しくて良いですよね。

先日フジテレビの「ウワサのお客さま」でよしお兄さんが作っていたうまい棒で作るクリームコロッケが美味しそうだったので作り方を振り返って、実際に作ってみた感想を紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

コンポタクリームコロッケ材料(1人前)

【コロッケのタネ】

・コンポタージュ味のうまい棒… 4本
・タマネギ… 1/4個
・牛乳… 250ml
・コーン… 大さじ2.5
・サラダ油… 適量

※ タマネギは粗みじん切りしておきます。

 

【衣】

・小麦粉… 適量
・解き卵… 適量
・パン粉… 適量

作り方

では作り方です。
材料を2人前にして実際に作ってみたので作ってみての感想も後で紹介したいと思います。

 

1、 鍋にうまい棒・粗みじん切りしたタマネギ・コーン・牛乳をすべて入れます。

 

2、 ヘラなどでうまい棒を崩しながら10分くらいもったりしたペースト状になるまで煮詰めます。

 

3、 ペースト状になったら火を止め、バットに移してラップをかけて冷蔵庫で1時間くらい冷やし固めます。

 

4、 固まったら冷蔵庫から取り出し、4等分にしてそれぞれ俵型にします。

 

5、 俵型にしたら、①小麦粉 ⇒ ②溶き卵 ⇒ ③パン粉の順番に付けていきます。

 

6、 180度にした油で揚げて、キツネ色になったら完成です!

 

実際作って食べてみた!

クリームコロッケは難しそうで作ったことがありませんでしたが、このうまい棒のクリームコロッケは簡単そうだったので作ってみました!

2人前の材料で作ってみての感想は

✔ 材料を全部入れてもったりするまで煮るときに、2人前だと17分くらいかかりました。強火だと牛乳が入っているため溢れてしまいそうになったり焦げ付きそうだったので火加減を中火くらいにしていたのと2人前の量だったからかもしれません。

 

✔ 形を俵型に形成するときに手早くやらないと手にくっついてしまって難しいです

 

肝心の味ですが、うまい棒で作ったと言われないと分からないくらい美味しかったです(^^)!

個人的には少し塩を入れたらもっと美味しくなるのではないかと思いました。

出来たてアツアツが美味しくて冷凍食品とかに売っていてもおかしくない味でした!

みなさんも是非おうち時間で作ってみてください!

 

よしお兄さんってどんな人?

よしお兄さんこと、小林よしひささん(38歳)は2005年~2019年までの14年間NHKの『おかあさんといっしょ』で11代目体操のお兄さんとして出演していました。
爽やかなよしお兄さんが変顔をしちゃう「ブンバボーン」はとっても人気でした。

今はタレントとして頑張っていて食育アドバイザー幼児食インストラクター中学校・高等学校教諭一種免許(保健・体育)など様々な資格も持っているよしお兄さん。

2015年には結婚もしていて娘さんが1人いらっしゃるようです。
とっても良いパパであることが想像できますね(^^)

うまい棒のクリームコロッケ作り方まとめ

いかがだったでしょうか?

食育アドバイザーの資格を持っているよしお兄さんだけあって10円の駄菓子からとっても美味しいおかずが出来てしまうのにはビックリしました!

材料も家にあるもので出来るので是非試してみてください!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました(^^)

タイトルとURLをコピーしました